3.11


震災から4年が経ちました あの日 大切な人を亡くされた方々のために書いた曲があります

「愛するあなたへ ~天国からの手紙~」Live in 心斎橋大丸

4年経った今も思うことは 過ちを繰りかえしてはいけないということです 未だに垂れ流され続けられている汚染水 今だにどうすることも出来ない原発 もういらないんです 自然の偉大さを 脅威を 原発の恐ろしさを 多くの悲しみを 私達は体験したのです ドイツの様に 新しい道へ歩んでいく その勇気を 私達一人一人が持てば良いのです 新たな未来に向かうことで伴う苦しみは みんなでわかちあえるはずだと信じたい 僕にとっての今日は そう再認識する日でもあり

そんな未来が早く来ることを願う日です

#311

0回の閲覧