葉山祥鼎さん


運命的な出会いからはじまり

神戸でお逢いするのも もう何度目でしょうか

阿蘇葉祥明美術館館長でもあり 童話作家の葉山祥鼎さん

ちょっとまだ言えない内容ばかりの話がてんこ盛りで

何もお伝えできませんが わくわくするお話を沢山聞かせて頂きました!

葉山さんは本当に素敵な生き方をされておられる方で

僕の道標のような存在の人でもあります

先日は日本最古のゴルフ場である神戸ゴルフ倶楽部へお連れしました

葉山さんは7〜8歳の頃から お父様に連れられて

お兄さんである葉祥明さんと一緒にゴルフをされていたそうです

そのゴルフ場というのが今の阿蘇の葉祥明美術館の向かいにあるゴルフ場で

そのゴルフ場にある一本の木が葉さんの絵の世界の原点でもあるそうです

思い出のゴルフ場の向かいに 将来 自分たちの美術館が出来ることになるなんてとてもステキなお話ですよね

お父様から教えられたゴルフをずっと続けてこられて ゴルフの精神や文化歴史も愛しておられいて

ずっと昔から日本最古のゴルフ場の神戸ゴルフ倶楽部に行きたかったそうです

やりたかったこと やるべきことを ひとつひとつ消していくことを「帳簿を消す」というそうで

一つ帳簿を消す事ができたそうです

ひとつひとつ消していくことができると また新しい空間もでき 次にすべきことが明確になってくるものですよね

葉山さんとのお話でも やはり人は何事においても 精神性というのがとても大事だなと思います

ゴルフであっても ゴルフに対する精神性の違いで振る舞いも 変わってきます

仕事、子育て、教育、政治… なんでも…

もっと大きく言えば「生きる」ということも どんな精神性をもって 向き合っているかで 「豊かさ」も 「味わい」も 「深さ」も「丁寧さ」もすべて変わってきます

それが文化というものを育んでいくのでしょう

どんな心のあり方で 物事を見るのかで 全く違う世界に見えてきますから

やはり 心に訴える芸術というのは本当に大切なんだと思います

そんな人生において 本当に大切なことを伝えてくださるのが葉山さんです

神戸をまるで恋人の様に愛している葉山さん 早速新たな物語がかけそうだ!と意気込んで帰られていかれました

出版にテレビ出演に大忙しの葉山さん

近日行われる葉山さんの講演が北九州子供ホールであります

5月30日 絵本コンサート2015

12時30分開場 13時開演

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ★厚生労働省児童福祉文化財作品「ぬくもりのきおく」を子供達からママパパへ歌うプロジェクト実施中!!  (譜面・歌詞)無料 詳しくはHP newsにて 橋本昌彦 公式ホームページ   masahikohashimoto.co :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


13回の閲覧