環境が人を育てる


息子が初めて出場したテニスの大会で金メダルをもらえたそうです。

金メダルがとれたことに本人もとって喜んでいたそうで

いろんな人に「あ〜金メダル重いわ〜。 テニスで優勝してん」と自慢していたそうです。

何事もそうですが想い出は人生に大きく影響します。

結果はどうあれ、自分が一生懸命やって得た結果は何事も得るものがあります。

それを受け止めることができると次へのステップへと進みます。

僕は何事も息子には「これはどうかな〜?どう思う?」といった提案型のスタイルが殆どで、

息子の考えを聴きながら物事を進めていきます。

今では、もっと試合に出たい!とやる気がさらに出てきました。

今では新しく本人が「ここへ来たい!」と自分の意志で決めたスクールに通うことが

楽しくてしょうがないようです。

これまではどんなことがあっても木曜日はぜったい遊ぶ!と決めていた息子も

「このスクールのレッスンに来れるなら、木曜日でもいい!」なんて言うものですから

僕らも驚いています。

こんなにも自分に適した環境に身をおくことで、人の意識を変えるだけでなく、

人としても大きく成長させてくれることに僕らも驚いています。

その子の成長にあわせて、自分がここで学びたい!という意思のもと、

適した環境に身を置かせてあげる環境を作ってあげることが、僕らのできることだと思っています。

僕は学生の頃、自分がそんなに夢中になれることを見つけることができず、

親の意志で行かされていることが多かったので

息子が今、自分の意思で テニスを通じて己を高めている姿をみれるのが幸せです。

最後に

こんな素晴らしいコーチ陣、仲間たちに出逢えたことに心から感謝します。

#金メダル #環境が人を育てる

0回の閲覧