第二回『昭和の家』


昨晩は去年に続いて足立区にある『昭和の家』にて

竹の塚学習センター主催のこころのコンサート開催して頂きました。 皆様を温かく迎えてくださった

所長の村田さんをはじめ

HAND IN HAND の大屋さん

そして学習センターの心優しい職員さん達

リーダーが素敵だとしっかり育ちます

井上文子さんもファミリーで駆けつけてくれました

息子の兄貴分のたかくんはいつも販売を手伝ってくれます 前回のチャリティーでも

このみなさんも沢山の力を貸して下さりました

村田さんや大家さんとは出会って1年ですが

1年とは思えないほどの強い繋がりを感じています。

最初の昭和の家のときは、一度もコンサートを見たことがないのに

開催してくださったんです。

しかももうすでに、足立区で4回も開催してくださっているんですからね〜

濃密です。w

お二人も僕らと出会ってから

「変わった」って言ってくださっています。

使命を感じて、多くの方々に

僕らとともに 歩んでくれる大切な仲間です

懐かしい空間のなか 会場の準備を進め

コンサートがはじまる前の緊張感は

今日はどんなことが起こるのか いつもわくわくします。

ただ・・・ 悔しいことに

納得いく声で届けられなかったこと。。涙

はるばる名古屋からも、去年も今年も

いらしてくださった方もいらっしゃるのに、

万全の体制で望めなかったことはただ悔しいばかりです。

こころのコンサートは心技体揃ってこそのコンサートです

ファルセットや透明感の声をだすために

繊細なところを使うため

集中力が必要とされます

昨日はその透明感をだすことが難しかった 

そんな中、嬉しい言葉も沢山頂けたのは

本当に有り難いことです。

来年度は大きなプロジェクトであるプラネタリュウムが始まります。

明日は長野飯田遠山郷の『霜月祭』にいきます。

八百万の神々をお風呂にいれ清めるお祭り

あの千と千尋の神隠しのお風呂のモデルのお祭りです

去年は光栄なことに神様の面を被らせて頂き

舞をさせて頂きました

今年も沢山のご縁と幸せを頂きました

家族が健康でいられること

一年の感謝と来年度のご報告を兼ねて

行ってきます。

#昭和の家

0回の閲覧