エフエムあまざさきへ


10万部以上売れている

「男の子のしつけに悩んだら読む本」の著者である

こどもコンサルタントの原坂一郎さんに、お声を掛けて頂き

ラジオ収録に行ってきました

8月5日(土)のギャラクシティでのイベントには

原坂一郎さんもきて下さいますよ^ ^

放送は

6月25日 日曜 14時から

「イチロー先生と片山由美子の子供の世界」

エフエム あまがさき

http://fmaiai.com

です!

お土産に、原坂さんはじめ、4人の専門家が書かれた本をいただきました。

本の中には、女の子の特徴がたくさん書かれていて

娘と照らし合わせても、納得がいくことばかり・・・と

妻が早速、読んでいました。

娘も、冬に小さな葉っぱを見つけると

「寒いから、お部屋で温めてあげてね」と、小さな葉っぱのいのちを思いやったり

泣いている子がいると、自分からかけよって、ヨシヨシしてあげたり

叱られているお兄ちゃんを 気遣ってあげたり・・・・

こころが温かくなるような 優しさを

小さな頃から見せてくれます。

かわいいものをすぐに見つけたり

人のこころを察することができたりする「感受性」の豊かさが

女の子の特徴なのだそうです。

この感受性を親が軽んじてしまうと

女の子は、感受性を失い、成長してから反動が出ることもあるようです。

大事なことは、こどもが感じる小さな感動に共感したり

小さな思いやりに、感謝の言葉を伝えたりして

感受性を育んであげるのがよいようですね。


12回の閲覧