9月9日 『音楽と癒しの集い』


復興に向けて頑張っている阿蘇の方々に

音楽と癒しのひとときでリフレッシュしてもらいたいと思い、

酪農学園大学の横田博先生。

そしてアロマセラピストの酒巻美子さん。

日本セラピューティック・ケア協会の秋吉先生と僕とで支援イベントを企画しました。

「音楽と癒しの集い」

熊本YMCAおよび

阿蘇市社会福祉協議会の全面的なご協力のもと、

イベントを実現することができました。

当日は現地で、北海道から持ち込んでいただく赤エゾマツを

阿蘇の会場にて蒸留します。

フェレッシュな香りに驚いてください。^^

なかなかない体験ですよ!

そして、イギリスの赤十字社が考案したケア、セラピューティック・ケアのワークショップ。

最後に、僕が歌を届けさせて頂きたいと思います。

阿蘇や熊本の方々に

少しでもお役に立てることを願っています!

【プログラム】

14:00~ 「木育&森の香り」

貴重なアカエゾマツを北海道から運び、

会場で蒸留して、精油(アロマオイル)を作ります。

生命力溢れる香りの癒し体験や、

酪農学園大学の横田博教授とアロマセラピストの酒巻美子さんによる「木育」

森と人と関わりについてお話しします。

14:40~ 「癒しのマッサージ セラピューティック・ケアのワークショップ」

セラピューティック・ケアは

肩や背中を洋服の上から優しく撫でることで心身を癒す、

イギリスの赤十字社が考案したケア法。

緊張や不安が和らぎ、肩こりや脚のむくみが楽になるなど、

心身のストレスケアとして、認知症ケアや子育て支援のほか、被災地支援でも活用されています。

ワークショップスタイルによる施術と多世代でのふれあいコミュニケーション体験のほか、

セラピストによるマッサージも受けられます。

15:30~ 「思わず涙 橋本昌彦のこころのコンサート」

人の潜在的な心を癒すプログラムとして完成された「こころのコンサート」。

楽曲は厚生労働省社会保障審議会より「児童福祉文化財」に認定。

財団法人日本ユースリーダー協会より「ユースワーカー支援者賞」受賞。

澄んだ歌声につつまれ、知らず知らずに涙があふれる、こころ洗われるひとときをお届けします。

開催日:2017年9月9日(土)14:00~17:00 ※13:30~受付 会場:阿蘇保健福祉センター 熊本県阿蘇市内牧976-2 阿蘇市社会福祉協議会内 参加費:無料

募集:阿蘇市内にお住まいの80名さま ※お子さまも歓迎

主催:音楽と癒しの夕べ実行委員会 後援:阿蘇市社会福祉協議会 協力:熊本YMCA、株式会社LET観光

#音楽と癒しの集い #熊本YMCA

23回の閲覧