生涯学習市民講師の全体研修会として


今週木曜日

生涯学習市民講師の全体研修会として

僕がお話しさせて頂くことになっているので

昨日はコミスタ神戸で打ち合わせでした

前センター長の福山先生から

市民講師の皆さんへよい刺激を与えて下さい!と

言葉を頂いているので、僕らしい話しが出来ればいいな〜と思っています。

多くの方が60歳以上のベテランの先生方ばかりだと伺っています。

しかし、もう、僕も慣れてきましたよ w

基本、僕の音楽だったり作品は

意識が高い人や、いろんな意味での成熟層に響くようなので

これまで、そういう場も沢山あったですしね 

結局。

「僕が感じていることを、お伝えさせてもらうだけ」しかできないので

今、いい緊張感で居られる自分に、どこか嬉しさを感じています

名簿を見て

参加される講師の皆さんの職のジャンル?

色々な講師の方々が参加されることにビックリ!

気功、太極拳、エンディングノートの講師の方も来られるわけですからね〜 笑

ちなみに気功の先生は80歳だとか!驚

ジャンルを超えてトークセッションもあるので

これは面白い学びの時間になるな〜

とワクワクしています

テーマは「想いが道を切り開く」について

お伝えさせて頂きたいと思っています

今、まとめているんだけど

「想い」ってどんな要素でできているって思います?

いろんなことを形にしている人に共通していることですよね

すべての根源でもあるエネルギーであるんだけど

その「想い」エネルギーを紐解いて

僕のこれまでの過去と照らし合わせながら

作品の制作の仕方や

意識の使い方や

何か面白いイメージをお伝えできればいいな〜 と思っています。


0回の閲覧