『番組上映を決めた理由はなんですか?』


『番組上映を決めた理由はなんですか?』

神戸新聞の記者の質問に姫路科学館の関係者の方が、こう答えて下さっていました。

『宇宙と私たちが深く繋がっていると言うことを伝えているのですが、LIFEいのちは、さらにもう一歩踏み込んだところまで表現されていて、特別上映だけではもったいないと思いました。』

何のためにこの作品を3年かけて制作したのか、 今だからこそ言えますが、それは本当に大きな挑戦でした。 その想いが伝わり、共感してくださったことで、こうして多くの親子に届いていってくれている。本当に本当に嬉しいことです。

先日。学校からの要望があったそうで、 学習投影としてLIFEいのちが上映されていたそうです。

以前、4歳の男の子が胎児の映像の時から、涙を流しはじめ、

お母さんの手を握りしめてきたこともありました。

こども達は何を感じてくれたのでしょうか。

今。姫路科学館プラネタリウムで

沢山の愛の科学反応が起こっています✨

7月9日以降も、20名以上団体枠であればいつでもご覧頂けますので、 姫路科学館にお問い合わせください。

GW こどもの日、母の日

「うまれてきてくれてありがとう!」 「うんでくれてありがとう!」

親子で、うまれてきた感動を思い出す 言葉にならない感動の体験を!

世界最大級の姫路科学館プラネタリウムにて上映中!

「LIFE いのち 〜プラネタリウムでうまれることを再体験!〜」

#母の日 #こどもの日

0回の閲覧