たつの市で教育に携わっておられる先生方に向けての講演会


先日は、たつの市で教育に携わっておられる先生方に向けての講演会でした。 テーマは「自分を愛することの大切さ」

妻と僕との講演、 途中に歌や朗読を交え、

最後は『LIFEいのち』の平面版の上映

僕らの作品の背景にあるものや なぜこのような作品を作ってきたのか 様々な社会の課題の根底にあるもの 心のロジックなど

たつの市が100年後も続く愛の教育を行なっていくために、大切にして欲しいことをお伝えさせて頂きました

人生初となる妻さやかと僕との2人での講演は とても新鮮だったそうで大好評でした さやかが皆さんに話す姿に、初めてとは思えない貫禄さえ感じました✨

彼女が話したずと、皆さんメモを取り始めていたのが印象的でした。笑 これからは、ロジック的な話しはさやかさんに話してもらうことにします。

講演会さいごに、感想を伝えて下さった健康福祉部の部長さんや

男性のご年配の方が、

「このメッセージを戦争をしている人達へ届けてあげたいと思いました」と声を詰まらせ涙を流しながら

想いを伝えて下さるお姿には胸を打たれました。

長野で50人の実行委員会が立ち上がったように たつの市にも実行委員会が立ち上がっていく気配です✨

たつの市と大きなご縁を結んでくれた なおくん、そしてゆっこさん。 ありがとう✨ たつの市に沢山の愛が溢れていくことを心から願っています

#たつの市LIFEいのち

0回の閲覧