神戸の冬の空


今朝は息子を幼稚園送った後 近くの公園へ

冬の神戸に降り注ぐ 生命を司る太陽の光

娘は動物が好きです

生まれたことからずっと 興味を持っていました

今日も公園にいたわんちゃんと遊んでいました

そのわんちゃんの飼い主の方が 

「小さな動物を可愛がる子は やさしい子が多いです お母さんが犬を怖がる子は 

お子さんも怖がります」と

確かにそうかもしれませんね

子供にお母さんの「犬が怖い・・・」という波動が伝わるんでしょうね

そして子供も犬は怖いものだと思い込んでしまうのでしょう

日常の中で 様々な出来事に言えることですが 

子供たちに 大人の思い込みの波動が伝わることで 

可能性や 物の見方の方向性を決めてしまうことは 気をつけなければいけませんね

#神戸の冬の空

Recent Posts
Archive
Search By Tags