8月8日  満天に輝く星空の下 葉祥明阿蘇絵本美術館にて『LIFEいのち特別野外上映会&スペシャルトーク&コンサート』を開催

ライオンゲートが開き

降り注ぐエネルギーが最高潮になる

8月8日 満天に輝く星空の下

葉祥明阿蘇絵本美術館にて『LIFEいのち特別野外上映会&スペシャルトーク&コンサート』を開催します。

日本遺産「書写山」で上映されたように「6Mの大型バルーンスクリーン」でのLIFE上映です。

ただし、参加人数は『88名』限定となります

今年のヨーロッパ最大のフルドームフェスディバルにLIFEが選ばれ、

今年の6月にチェコブルノに行くはずだったけど、コロナの影響で来年に延期になりました。

去年からずっと気になっていたというか、これまで石に呼ばれている感覚なんてなかったし、これまでなかっただけに本当に不思議。

石が呼ぶんだよね。でも、これまで作ってきた作品も、アーティストとの巡り合わせもその感覚が働いて引き寄せあってきた。

コロナの最中に、あるきっかけによって僕の中で新たに覚醒したものがあってね。

すべてが繋がったことで目覚めた感覚というか。

音楽に巡り合わせられた時もそうだったけど。それと同時にやってくる新たな使命もあるんだね。

眠っていたものが目覚めた瞬間に、その石がやってきた。

しかもチェコプラハから。その石は隕石が地表にぶつかった高熱で地球の鉱物と混ざりあって生まれた石。宇宙と地球を結ぶ石。

このタイミングで僕のもとにやってきたその意味がきっとこれからわかるのだろうけど

それは答えあわせみたいなもののような気がする

今僕にみえている世界は

きっと実現するのだろう

それを実現するために必要なエネルギーを与えてくれるのだと思う とても大きなことだからね

そこに向けての8月8日なのかな

その日はライオンゲートの日だそうだ

調べてみるとこう書いてある

ライオンズゲートとは直訳すると「獅子の守る扉」、この扉は宇宙と地球をつなぐ扉のことです。

この扉は普段は固く閉ざされていますが、地球が銀河の中心に位置する毎年7月26日~8月12日までの18日間だけ、大きく開かれます。

扉は7月26日からゆっくり開き、最も大きく開くのは8月8日です。

7月26日はマヤ歴での新年にあたります。

新年を祝い、1年を歩んでいく為に必要な、新たな宇宙からのエネルギーが、ライオンズゲートを通して地球へ注がれます。

このようにライオンズゲートが開くと、宇宙の膨大なエネルギーが地球に流れ込んでくるため、

私たちにも身体面・精神面でさまざまな影響がでてきます。スピリチュアルでは、ライオンズゲートが開くことは霊的世界とつながることを示します。

最高潮に達したエネルギーを全身に受け取ることでどんな困難な運命も切り拓くことができると解釈しており、重要視されています。

獅子座のエネルギーは、状況を冷静に見定める力をもたらします。

「今の自分にできることは何か」「できないことは何か」をしっかり認識し、その上で、今の自分がすべきことが明確になります。

これは自分自身と向き合う力を与えてくれるということで、スピリチュアルではこの力を、「運命を切り拓く力」と言います。

その力がピークに達する8月8日は、スピリチュアルでは運命を切り開くための重要な日となるのです。

何にも知らずにこの日に呼ばれていたから、こうやってサインを紐解いていくと本当に面白い。

ふらっとインスタLIFEに遊びに来てくれた山下ルミナさん。

その場で阿蘇で開催するイベントにゲスト出演してくださることになったのも、エネルギーの流れにのっているとしか思えない。

だからね

これから成し遂げるためのエネルギーを受け取るための儀式なのだと思う

世界女性会議にいく前の書写山でのLIFE上映会もそうだったように

これからの世界に必要なメッセージや、ひとりひとりのみなさんが夢を叶えていくためのエネルギーをこの日受け取りに来て欲しい。

この日しか味わえないものがあると思います。

そして 共鳴することでエネルギーを受け取って欲しいな

ライオンゲートが開き

降り注ぐエネルギーが最高潮になる

8月8日 満天に輝く星空の下

葉祥明阿蘇絵本美術館にて『LIFEいのち特別野外上映会&スペシャルトーク&コンサート』を開催します

17時時30 スタート

参加人数は『88名』限定です

閃く力だったり、インスピレーションだったりそれらが持つ力を

第六感だったり、シックスセンスという言葉で表現されています。

偉大なことを達成された人は皆、この力を使っています。

僕とさやかさんで創設した「LIFE Educaiton」はこの力を引き出す方法を学ぶためのものです

スペシャルゲストの星読みアーティストのルミナ山下氏 

そして阿蘇葉祥明阿蘇高原美術館の葉山祥鼎館長には

その辺りについても、伺っていきたいと思っています。

対談も楽しみにしていてください。

コンサートは、橋本昌彦のこころのコンサートをお届けいたします。

出演 LIFEいのち監督 橋本昌彦 橋本さやか

参加費は現段階では

大人5000円 学生2500円 小学生以下無料

協賛してくださる企業が増えましたら

下がるかもしれません

夏休みシーズンなのでお宿、飛行機等の予定もあると思いますので、

まずは本日より予約を受け付けていきたいと思います。

方法は3つ

・ダイレクトに書き込み

・メッセンジャーでメール

・info@feelandsense.coまでメール

定員に達した時点で終了となります。

Recent Posts
Archive
Search By Tags