SDGsへの取り組み『LIFEいのち × ノアインドアステージ』

SDGsへの取り組み 『LIFEいのち × テニススクール・ノア』

【テニスクラシックに掲載】

「いのちの授業」とは、心と体のバランスを整え自己肯定感や感性を養っていくことを目的。

『LIFEいのち』の上映、テニスの体験を通じて

「質の高い教育をみんなに」という持続可能な開発目標SDGs達成に取り組むものである。

テニススクール・ノアでは、常々テニスを通じて子ども達の『自己肯定力』を育んでいる。

様々な場面で、自分で判断し、決断して実行を繰り返すスポーツであるテニスを通して、

様々な決断をし、成功体験を積むことで、『自己肯定力』が育成。運動能力を育もうということだ。


同授業で上映される『LIFEいのち』は、「うまれること」を再体験できる体験型番組。

自分がなぜ生まれてきたのか、その素晴らしさに気づき、自分がどう生きるのか、どう生きたいのかを考える機会を作ることで、自己肯定感を高めたいというのがノアインドアステージとしての願いである。



続きはこちら↓ https://tennisclassic.jp/article/detail/1105?page=1

このような取り組みをどんどん広げていきたいと思います







また、バースデープラネタリウムとして バンドー神戸青少年科学館の上映支援して頂き


ノアインドアステージ株式会社様から「地域の皆様へ感動をプレゼント」 ​ with コロナの時代となり 不安に包まれる時代へ入りましたが 私たちひとりひとりが力を合わせ原点に還ることで 家族や地域、社会が結束し、 新しき時代を築いていこうと願いが込められています




LIFEいのち HP

https://www.life-planetarium.com/blank-10


Recent Posts
Archive
Search By Tags