世界初上映会は大大大大成功!!!


『LIFE いのち』

約1年半の時をかけて制作した作品 デジタルプラネタリウム番組『LIFEいのち』

ついに この世界に産まれました

皆さんに温かく見守られながら 最高のお誕生日を迎えることができました

前日に届いたバナー

どうでしょう?

なかなかいいでしょ!?^^

これも僕の手作りです。

一つ一つ愛情を込めて作りました。

当日は、たくさんの人がこの前で記念撮影してくださっていました^^

嬉しかった!

【よくみてください。なんでスコップ持ってるの?ななちゃん?笑 神戸から持ってきたようです。】

この日を楽しみに

鹿児島、熊本、福岡、大阪、神戸、愛知、長野、埼玉

全国から足を運んで下さった皆さん

お陰様で会場は長蛇の列 2部は満席!

【監督として舞台挨拶。約15分間 作品が出来上がるストーリーをお話しました】

上映直前は気合と緊張の入り混じった瞬間でした。

番組が終わり・・・

会場から大きな拍手が!

一部もそうでしたが 番組終了後に自然に沸き起こる拍手に感動でした!

皆さんがそれぞれの想いで いのちの繋がりを感じてくださった様でした

番組終了後

号泣されながら拍手を交わしたお母様

4歳の息子ちゃんがレナートさんの写真あたりから号泣し出したそうです

その息子ちゃんが僕に手を差し出してきてくれてね

親子で繋がりあえたんだね〜 

僕も握手しながら泣いてしまいました。

我が子を抱き涙されながら観ている姿 宇宙、子宮に包まれ生まれ変わった様な気持ちになりましたと伝えてくださった方

亡くした我が子と繋がることができましたと伝えてくださった方

死産を経験したママが 亡くした娘はこんな姿だったのかなと 十数年ぶりに娘と会えた気がして 嬉しかった…と言ってもらえたこと

その声に、流産を2度経験したママが 同じ気持ちだったと話してくれたこと

時空を超えて、生死を超えて 確かに感じあった愛の記憶が 蘇る時間を届けられたと、実感できたこと

予想をはるかに超える

皆さんからの感動の言葉の嵐に

僕らは感激でした。。。

早速、協賛します!といって 来てくれた企業も現れて 海外上映も!という声までもらいました

区の方も素晴らしい! と言ってくださったり

本当に嬉しかった

一緒に魂を込めてくれた制作チーム

来れなかったみんなも映像で紹介!

僕らを信じて いつも一緒に支えてくれる心強い仲間たち

【竹の塚学習センターの村田さん Hand in Handの大屋さん

お二人が今回、ギャラクに話を持って行ってくださったおかげで実現しました。】

【レナートさんへの大事なファーストコンタクト翻訳を手伝ってくださったNPO法人アジアチャイルドケアリーグの渡辺和代さん。詩画集「おたんじょうおめでとう」の編集者の中央法規の北野真理子さん。がんママカフェ、まなざしカフェを主宰されてる井上文子さん。子育て支援メリーの会で山梨で大活躍の藤井真弓さん。メタトロンを日本に輸入されている吉川さん。】

【ギャラクの宇野さん。会場の設営、打ち合わせ、色々と力を貸してくださりました。

音響のスタッフさんも全力を尽くしてくれてありがとう!】

いつもそばで支えてくれ

大切なことに気づかせてくれる愛する家族

そこから生まれた『LIFEいのち』が これから沢山の親子の愛を深めていってくれると確信できた瞬間でした

誰かの役に立てる作品を…と願い 生まれたものは いつしか、私たちのもとに、 感謝、幸せ、成長、出会い、 いろんな素晴らしい宝物を運んでくれます

こんな風に生きれるなんて、本当に幸せです。

忘れることのない素晴らしい時間を

皆さん本当にありがとう!

いよいよこれから物語のはじまりです

https://www.life-planetarium.com

#LIFEいのち初上映会 #LIFEいのち世界初上映会は大大大大成功

Recent Posts
Archive
Search By Tags